EVENTS

2019.09.11

二人向け非対称の協力型アクションシューティングゲーム「SPANNER(スパナー)」  東京ゲームショウ2019出展のお知らせ

2019年9月12日(木)~15日(日)まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」のインディーゲームコーナ(ブース番号:9-E36)において、当社開発の二人向け非対称の協力型アクションシューティングゲーム「SPANNER」を出展いたします。

「SPANNER」は、2人のプレイヤーが2頭身のドット絵でデフォルメされたキャラクターを操作し、協力しながら各々のルーツを巡る冒険を繰り広げるアクションシューティングゲームです。

メカニックの「スナップ」はスパナを投げて敵を倒しながら道を開拓。
サポーターの「オン」は敵の攻撃を防ぎ、道を照らすなどしてスナップをサポートします。

本作はゲームの上手い下手に関わらず、どなたでもゲームを楽しんでいただけるようデザインされているため、親子でワイワイ遊べます。どこか懐かしさを感じさせるオリジナルのドット絵にもご注目ください。
なお、本作はNintendo Switchでの展開が予定されています。

ブースにてゲームを試遊してくれた方には、缶バッジをプレゼントします!
皆様のお越しを心待ちにしております。

■東京ゲームショウ2019概要
会期   :ビジネスデイ 9月12日(木)/9月13日(金)
      一般公開   9月14日(土)/9月15日(日)
時間   :10:00~17:00
会場   :幕張メッセ
ブース番号:インディーゲームコーナー「9-E36」
      会場マップ(9-11ホール)はこちら

東京ゲームショウ2019公式サイト
https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/

▼「SPANNER」(スパナー)について
スパナで戦うメカニックの「スナップ」
記憶喪失の博識サポーター「オン」
何もかも異なる二人が、支え合って遺跡へと潜る
一人は両親の手がかりを求めて
一人は失った記憶を求めて
この物語は、スパナとナットが織りなす
根源〈ルーツ〉を辿る冒険譚
行方不明になった「スナップ」の両親の手がかりは見つかるのか
「オン」は記憶を取り戻すことができるのか
二人は、意図せずして遺跡が作られた理由や、
消え去ったこの世界の歴史に触れる
手に入れた古代文明の武器、スパナを駆使して遺跡を駆け巡れ!
遺跡内には、様々なお宝が散らばっている!

ページトップへ